新型エルグランド試乗記の続き

前回
http://d.hatena.ne.jp/CloudyDesert/20101209#1291880354
の続きです。
ドライバーズシートに座って次に気がついたのは
シートのホールド感が高いってこと。
特にセレナに乗った後だったので、
ちょこんと上に乗っかってます的なセレナのシート
からは感じられない安心感と、
お、オレはこれからクルマを運転するぞって
意気込みを抱かせてくれる囲まれる感がある。
ダッシュボードからシフトレバーまでの感じも含め
ドライバーのためのクルマなんですよって
配置になってる。
シフトレバーはマニュアルシフトモードつきで、
レバーをドライバー側に倒すことで切り替わる。

変わり種装備では、
ルームミラー上の天井部分をおすと、
後席が見渡せる小さな曲面鏡が飛び出す。
セールスさんによると、後席の人と話す時とか
便利だということでしたが、危険じゃないかな⁉
…あ、小さな子供を後席のチャイルドシートに乗せて
一人で連れている時には便利そうです。

あと憧れのクルーズコントロールが付いてた…
この夏、高知から富士急ハイランドまで夜通し走って、
遊んだあと、静岡のホテルまで帰る途中
足がつりそうになったんだけど、これがあればね~。

後席の印象は、これマッサージチェア⁈てくらい
包まれ感のあるシート。ヘッドレストの少し下も折れて
角度調整ができる(ように見えたんだけど
いじってみる間がなくて)

あと、完全なチェック抜かりは
荷室の使い勝手。
ま、どうせ買えないやと思いながら見ると、
どうしても、実用部分のチェックは甘くなるな~。

とにかく、購入金額と維持費がだせるなら
わたくし絶対この新型エルグランド買ってます。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す