日産モコ 試乗記というか、買ってしまいました。の続き。

まず、第一印象は軽はひろくなったなあ、ということ。

CUBEと遜色ない、かんじがする。
割とシートも座りやすいし、
まあ、せまさを感じる時と言ったら、
右後方を確認しようと振り返ったら窓ガラスにゴーンとヒジや頭をぶつけた時ぐらい。
5人は乗れないのでじいちゃんばあちゃん乗せられないのが不便だけど、
基本的にそへんで用事をするのには、軽でじゅうぶんだね。

さて、気になる走りだけど、
まあ、走り出しに、流れに乗れないのかなあなんて予想していたんだけど
意外と大丈夫。
(自分も奥さんもアクセル踏み込みがちだからかな?)

4速ATもセレナのCVTに飼いならされた体にはちょっと刺激的でいい。
ブーン、ブーン、と回転が上がっては落ち、上がっては落ちる感覚はヤッパリ楽しい。

走行性能で唯一少し不満なのは、
カーブでハンドルを切り込んだあと、
ハンドルが自力ではセンターに戻ろうとはしないこと。

むしろ、切れ込んで行く感じさえするので、手で戻す感じ。
まあ、軽のハンドルは軽いですから、自分でハンドル角をコントロールしているのだと思えば
あんまり問題はないけど。

助手席シートの座面が跳ね上がって荷物置き場になるなど、
とってもユーザーフレンドリー。
バックゲートも軽くて、跳ねあげても楽々手が届く。
常に使っても苦にならなくてとっても重宝しています。

軽を買うなら環境税に切り替わる前の今が良いのではと思います。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す