セレナ(C25 前期型)リコール、追加サービス交換

セレナ(1世代前のモデルC25 前期型)リコールのお知らせがきました。
内容は燃料タンク内の部品の形状による、エンストの危険性を回避するための補強です。
加えて、「サービス」整備項目として、CVTフルードの劣化防止材の添加となっています。

オイルタンクの方は、燃料の偏りを防ぐためのしきり板の取り付け不良のようで、2WD車では、燃料かたよりによるエンスト。4WD車では、燃料系の指示不良によって、燃料の減少に気づかない恐れ、またそれに伴うエンストの危険性防止だそうです。部品を補強固定するだけの修理です。

長時間走行し続けたときにフルードが泡立って、CVTベルトなどを痛める恐れがあるそうで、リコールにはなってないけど、この機会に自主的に直しておこうということでしょうか・・・。

サービスマンさんとの電話で、「燃料タンクの修理なので燃料があまり入ってない方が処理が速いとのことでした。」ちょうど私は1目盛りしか残っていなかったので、いいタイミングでした。

以前にも燃料管の取り回しかなにかのリコールがあったので、これで2回目だったかな。
ま、現行型C26も魅力的ですが、C25で言えば、後期モデルよりも、前期モデルの方がライト周り(特にスモールランプ(ポジションランプ?))が精悍で好きです。
前期
シルクブレイズ セレナハイウェイスター(C25[前期]) フロントリップスポイラー(純正色塗装済・ソリッドカラー)
後期
セレナ C25 後期 20S・20G エアロ3点セット 塗装済 ゼウス グレースライン

現行C26の試乗記は以前の記事をどうぞ。
http://d.hatena.ne.jp/CloudyDesert/20101205#1291548836
http://d.hatena.ne.jp/CloudyDesert/20101208#1291762160
http://d.hatena.ne.jp/CloudyDesert/20101220#1292813519

エルグランド試乗記
http://d.hatena.ne.jp/CloudyDesert/20101209#1291880354

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す