流行中のウイルスFlashback trojan無料検出アプリ

Mac Rumorsさんによると例のトロイの木馬を検出してくれるフリーソフトがあるそうです。

この数週間、セキュリティの専門家たちが毛マックユーザーにFlashbakというトロイの木馬の流行を警告しています。すでに世界中のMac4500万台の1%を超える、60万台以上のMacに感染している疑いがあります。このトロイの木馬は以前のバージョンのJavaの2つの脆弱性を利用して感染します。Appleは修正パッチを当てたようですが、まだまだflashbackは出回っています。

感染しているかどうかはどうやったらわかるでしょうか?
F-Secure社がターミナルコマンドを使用してチェックする方法を紹介していますが、Javaをこまめにアップデートしていなかった人々の多くにとって、ターミナルは未知の世界でしょう。
幸いArsTechnicaがgithubで公開されている無料のFlashback検出ソフトを紹介しています。
(Link flashbackCheckerダウンロードat github
このソフトは先出のターミナルコマンドを実行するのですが、全て自動でやってくれます。

我々のMacでも使用してみましたが、結果はシロでした。しかし、我々の読者の一人が先週感染していることを発見しています。チェックするに越したことはありません。もし、感染していたらF-Secure社が役に立つ駆除の手引きを用意してくれています。

(Link 駆除方法at F-Secureサイト(英文)

追記
いまチェックしてみたら大丈夫でした。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す