(追記あり)Apple vs Samsung 米国内訴訟ついに決着へ

9to5Macさんによると、延々争ってきたアップル対サムスンの訴訟に間もなく一応の決着がつくそうです。

サンホセに本拠地を置くアップルとサムスンの裁判に評決が下ったという声が、間もなく法廷から聞こえてきそうです。結論はまだ発表されていませんが、まもなく明らかになるでしょう。この記事に追記される情報に注目していてください。

追記
・The Vergeのメンバーが法廷内から知らせてくれた情報によると、アップル側の弁護士michael Jacobsは微笑んでいたとのこと。

・また同紙によると、午後2:35(米国時)に評決に達したとのこと。

・裁判所の外にはカメラクルーが待ち構えている。

・サムスン側は評決に目を通すために30分の時間を取れるよう願い出た。

(中略)

追記2
・サムスン全面敗訴
・サムスン、3機種以外全てにおいて、ピンチしてズームの機能が特許侵害
・サムスン1機種を除くすべてのスマホにおいてiPhoneの前面パネルの特許侵害
・サムスンスマホ2機種がiPhoneのバックパネル特許侵害
・サムスンスマホ全機種においてiPhoneホーム画面の特許侵害
・サムスンの Galaxy TabのデザインはiPadのデザイン特許に抵触しないとの陪審員判断
(中略)
・Appleへの損害は$1,051,855,000
・アップル株(AAPL) 670.90 (+7.68, 1,16%)
・Appleからサムスンへの支払い義務 $0
・Appleのサムスン特許への抵触なし
・アップル株(AAPL) 672.75 (+9.53, 1,44%)

タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す