iPhone5発表直前。カメラもアップグレードか?

9to5Macさんが気になる噂を伝えています。

 

アップルの12日のイベントが近づいています。おそらく次世代のiPhoneが発表されると期待していますが、信じるか信じないかは別として、さらにもういくつかの噂が上がってきています。

 

新しいiPhoneはより長くなった4インチのディスプレイを搭載し、小さくなったドックコネクタ、新型のRAMやその他部品を搭載し、より薄い本体となると噂されています。

 

しかし、スマートフォンにとって最も重要な部品であるのにもかかわらず、まだカメラについての噂を余り耳にしていませんでした。

 

アップルがFaceTimeカメラを中央に移すという根拠が(五月のレポートにあった本体画像など)

 

すでにいくつか上がっています。さらにFaceTimeHDにしようとの動きもあるということでしたが、背面カメラについても同様に、アップグレードが行われ、iPhone4Sよりも高機能になることが期待されます。

 

iPhone4S5層レンズと、新しい8メガのセンサーを搭載しましたが、Nokia, Sony, Motorola, Samsungの各社がカメラのアップグレードを発表して以来、カメラでの戦いがより熾烈になってきています。

 

もし次のiPhoneがカメラの点でこれら各社のデバイスに対するリードを保ちたいならば、おそらくアップデートを考えているはずです。

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す