Apple、iOS6マップ、Googleよりも詳しすぎて困る!・・・そこで頑張っちゃダメでしょう。

9to5Macさんによると、地図データの不備で叩かれまくっているiOS6の地図が、Googleよりも詳しすぎるそうです。が、その場所が問題なのです。

Appleの新しい地図アプリ、Googleベースの以前のiOSよりも劣るということで、けっこうな問題になっています。しかし、いくつかの地域については、改善よりも、ボカシを入れたほうがよさそうです。

トルコのサイトSocyalmedyaの主張はAppleが国家の安全を脅かしていると訴えています。というのも、Googleでは検閲され、航空写真にぼかしが入れられている刑務所周辺を、Appleは高精細のまま掲載してしまっているのです。

 

The Vergeが詳しく調査してみたところ、他にもグーグルが敢えてぼかしを入れている地域のいくつかで、Appleは高精細の航空写真をそのまま使っています。

ただし、公平な立場で指摘するなら、AppleだけでなくNokiaの地図も同様に高解像度の地図を掲載してしまっています。

The Vergeの詳細な比較を見ると、トルコのImari島の刑務所、ドイツGeilenkirchenのNATO軍の航空基地、そしてMarylandのAberdeen Proving Groundなどが例として挙がっています。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す