Apple、米スマートフォン市場で再びトップに。

9to5MacさんによるとAppleが米国のスマートフォン市場で、AppleのiPhoneが、首位のAndroidに追いつき、再びトップに返り咲きました。

新たに発表されたKantar Worldpanel Comtech社の調査によると、iPhone5の売れ行きの良さが功を奏したようです。

この調査の最新の期間(10月28日までの12週)でiOSデバイスが48.1%を獲得。前年同月比25ポイント増で、Androidに競り勝ち首位に経っています。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す