GoogleDriveアプリ、スプレッドシートが編集可能に!

9to5Googleさんによると、iOSとAndroidのGoogle Driveアプリで、スプレッドシート(表計算)の編集ができるようになったということです。

 

iPhoneやiPad、Android端末のDriveアプリから、スプレッドシートの新規作成や既存のファイルの編集ができるようになりました。

 

フォント変更、列幅の変更、データの並べ替えなど様々な機能が使えます。

また、PC同様、共同編集中の他のユーザーが行った変更も、リアルタイムに反映されます。

 

変更点詳細

新しいGoogleDriveアプリを使うことで以下のようなメリットがあります。

 

  • スプレッドシートを専用エディタで編集
  • テーブルコンテンツの編集
  • スプレッドシート内でのコピー・ペースト時に書式を保持
  • シングルタップで編集モードに
  • 各ファイルやフォルダへのショートカットをホーム画面に表示できるように
  • linkの送信時、クリップボードにlinkがコピーできるように
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す