iOS次期アップデートでAppleTVがBluetoothキーボード対応予定。AppleTVのプレステ化が進行中(笑)

9to5Macさんによると、AppleTVがいずれブルートゥースキーボードに降る対応するだろうとのことです。

およそ1年前に、iOSのコード中に発見したAppleTVのBluetooth機能がつい導入されそうです。最新のAppleTVのベータ版にBluetooth設定メニューがあるだけでなく、第2世代、第3世代のAppleTVにもBluetoothキーボードが接続可能になるようです。

Bluetoothキーボードのペアリングが成功すると、リモコンを使わずにAppleTVをフルコントロールすることができます。矢印キーがナビゲーションボタンに、Returnキーが再生停止ボタン、Escape

キーがメニュー・戻るボタンに対応します。

それより何より素晴らしいのは、キーボードを使うと検索語の入力が、千倍楽になるということです。

現在でもiOSデバイスのRemoteアプリでキーボードのように操作できますが、Appleはさらなる拡充を図るということのようです。

これは素晴らしい対応です

いつもAppleTVで検索をかけるたびにiPadを取りに行って、アプリを開いて・・・

この、プロセスは結構ややこしいし、HomeSharingのパスワード入力画面が出たりで、ヤル気をなくして「やっぱ、いいや」的な展開が無くなりそうです。

スゴいことやってるんでしょうが、テレビ+キーボード+端末・・・全部足した結果、これってプレイステーション的なマシンになっちゃってますね(笑)

後はAppleTV単体でゲームが出来るようになれば完成です!?

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す