MapFan eye、人気のナビアプリにAR(拡張現実)版が登場。しかも無料。

 スクリーンショット 2012 12 11 0 21 36 

あのMapFanから拡張現実系の新アプリが登場です。

iPhoneのカメラを使って街の風景を写すと、その上にナビゲーションが重ねて表示されます。

無料ですのでぜひ試して見てください。

あ、これと関連して、MapFanの方も新バージョンが出ています。

MapFan eye をiTunesで見る

従来のMapFanは買い切りのアプリでした。

今回出た新バージョンMapFan+は、アプリ本体は無料、使用権をアプリない課金で購入となっています。

30日で450円、3ヶ月で1800円、1年で2950円となっています。

またこれにともなって旧版は2014年5月末日でサポート終了となります。

先日アップデートしてiPadでも使いやすくなったところだし、まだ1年以上使えるので、無理して新版にしなくてもという感じです。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す