テザリング有効化アプリまた登場「FlashArmyKnife」の隠し機能. iPhone4S以前の機種でも可能か?

スクリーンショット 2012 12 27 7 54 29

日本ではiPhoneiPhone5の登場とともにSoftbank / auともに「テザリング」に正式対応しましたが、iPhone4S以前のユーザーは置いてけぼり。

以前はJailbreakしたり、テザリングを有効化する隠し機能をもったアプリが度々登場していました。

そして今回再び、登場です。

Flash Army Knitfeというアプリ、一見ただの電卓、コンパス、通貨換算のアプリですが、秘密のコードを入力すると、テザリング機能がオンになります。

まずは次の紹介動画を見てください。

 

これは、iPhone5を使った例ですので、4S以前の機種で動くのかどうかはわかりませんが、170円程度ならダメ元で買っても惜しくないですね。

9to5Macさんによると、隠し機能を発動挿せるコードは、FlashArmyKnifeの電卓画面で、

1642, M+, C, 1452, M+, C, 1943, M+

と入力して「run」と表示されれば成功。テザリングが有効になります。

Cを押すと、テザリングoffになります。

Appleの審査をすり抜けたソフトは、すぐに消される傾向にあるので、ゲットしたい人はお早めにどうぞ。

ただし、契約外でのテザリングは、パケットし放題の対象外となる場合もあると噂されています。使用は自己責任で。 

LINK: iTunesでFlashArmyKnifeを見る

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す