iOS6.1、パスコードロックをスルーできる裏ワザ!

9to5Macさんによると、iOS6.1で、パスコードロックを割りと簡単に回避できる裏ワザが発見されました。

その手順は以下のとおりです

  • デバイスをロック
  • スライドして解除
  • パスコードを入れる画面が表示される
  • 緊急電話をタップ
  • スリープボタンを「電源OFF」のメッセージが出るまで押しつづける
  • キャンセルする
  • ステータスバーが青くなったことを確認
  • 緊急電話の番号を入力し、電話をかける(ただし、電話が繋がる前にすぐ切ること。迷惑行為となります。)
  • スリープボタンを押してロック
  • ホームボタンを押す。
  • スライドして解除
  • ホームボタンを押したまま、3秒たったら緊急電話ボタンを押す
  • 以上!

詳しくは次の動画をどうぞ。

 

Appleもこのバグの存在を認めるコメントを出しており、割とすぐに対応されそうですので、興味のある方はお早めにトライしてください。

くれぐれも、緊急電話にかからないようにしましょう。

Appleは以前のバージョンでもこのようなロック回避バグがあったという苦い思い出があります。

今回また同じバグがあったことで、エンジニアの皆さんはけっこうへこんでんじゃないかなあとおもいます。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す