本日のおすすめケース。iPadも入るデジタル一眼レフ用トップローディングカメラバッグ。

 

 

本日のおすすめケースは、ケースと言いますか、カメラバッグです。

最近ではデジタル一眼レフカメラと一緒にiPadなどのタブレットを持ち歩いている方も多くなっています。

私自身もそうなのですが、やはりカメラの画面より、iPadで見るほうが、写真の出来映えがよくわかります。

ちなみに、出先でiPadで写真を確認するには、純正のカメラアダプターキットで接続するかEyeFiや、PQI Airなどの無線対応SDカードをカメラ側にセットして使うかというのが定番です。

メール便送料無料、すぐに到着の速達便は+80円加算!【送料無料】pqi製 無線LAN機能搭載 microS...

メール便送料無料、すぐに到着の速達便は+80円加算!【送料無料】pqi製 無線LAN機能搭載 microS…
価格:3,570円(税込、送料込)

PQI airはSDカードサイズの無線LAN対応アダプターに、microSDを挿し買えて使うようになっているので、一番安いのを買っておいて、あとから安い大容量のmicroSDを買って差し替えて使うのが経済的です。使い勝手には癖があるのですが、いろいろカスタマイズして使っている人も多いらしく、ちょっとプログラミングできる人なら、ネットで調べていろいろできます。

一方、EyeFiはちょっとお高いですし、SD本体に無線LAN機能が付いているので、あとで容量変更等はできませんが、今ではほとんどのカメラが正式対応しており、カメラ側のメニューから連携が撮れるのがメリットです。

さて、

iPadと同時にもちあるくとき便利なのが、iPadも入るカメラバッグです。

このDakineの製品は。ちょうどiPadが縦長に収まって、カメラも縦にさっと入る大きさ。

さらにトップローディング方式で、上からサッと取り出してすぐにさつえいできます。

興味のある方は以下リンクより楽天へどうぞ。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す