iOS7、微妙にいろいろ便利になっています。ビッグチェンジ以外の変更点をご紹介。

gigaom.comさんが、iOS7の変更点を特集する記事を掲載していました。

デザイン全体がフラットになるというビッグチェンジの影に、隠れてしまったかんがありますが、それ以外にもたくさんの便利な変更ポイントがあるようです。ごっそりと掘り起こしてみましょう。

 

一般操作編

 

  • スポットライト検索は、画面上部を、下へスワイプ
    これまでは、ホーム画面の1ページ目をよりも、さらに左のページへ進むと現れていたスポットライト。これからはホーム画面の上部をスワイプすると、検索用の小窓が現れます。アクセスしやすくなりました。
  • 通知センターからFacebook, Twitterへのリンクボタンがなくなります
    うっかり押すと怖いですからね。なくて正解かも。
  • iTunesストアで購入した映画、テレビ番組はVideoアプリ内に表示されるように。
  • 「引っ張って更新」のアイコンがAppleらしい感じのアニメーションに。
    iOS6ではビヨーンと伸びる感じの絵になっていしたが、Appleらしいアイコンに変更です。 
  •  スクロールバーが細くなります。
  • カレンダー内のイベントが検索可能に。
  • 範囲選択時に表示されるの虫眼鏡の縁取りがなくなります。現行ではレンズの厚みを表現するために光の反射が描かれていますが、これがなくなり、その代わりに周辺部を暗くすることでレンズの厚みを表現しています。
  • ゲームセンター対応ゲームで、あなたのターンになると通知してくれます。
  • ホームボタンのダブルクリックで音楽のコントロールパネルが表示されるのは今まで通りですが、加えて、サーチできるようになります。
  • 起動画面のアップルロゴもフラットに。
  • ロック、アンロック時の画面の変化がフェードイン・フェードアウトに。

設定編

  • 携帯通信網の設定は、現行では「一般」の中に含まれているが、独立項目になり、「Bluetooth」のすぐ下に表示されるように。
  • 各アプリごとに携帯通信網の利用を許可・禁止できるように。またデータ通信量も表示されるように。
  • 「おやすみモード」に「ロック時のみ」の設定が可能に。この設定をすると、おやすみモードをオンにしていても、デバイスをアンロックして利用している間は通知や着信が可能になります。

 

 

  • プライバシー設定から、各アプリごとにマイクの利用の許可・禁止を設定できるように。
  • 特定の電話番号を着信拒否可能に。
  • 言語設定にオーストラリア英語、メキシコ・スペイン語が追加。

Safari

  • プライベートブラウズへの切り替えがSafari内から設定可能に。
    現行ではアプリを終了し、設定メニューから変更する必要がありますが、今後はSafariの「新しいタブ」メニューから選択できるようになります。
  • iCloudタブが画面の最下端までスクロールすると表示されるように。 

 

メール

 

  • 返信時の引用部分の表示色が変更に。
    最新の3メッセージが紫、水色、緑に。それ以前の引用は緑。
  • 返信済みのメッセージには、矢印マークを表示。
  •  「すべて未読」「すべてにフラグ」などのメニューを追加。しかし、「すべて選択」は未だに搭載されず。
  • 添付文書あり、未読、フラグありなどのメールボックスが追加に。

 

メッセージ

 

 

  • 「編集」ボタンがなくなり、「連絡先」ボタンに。「編集」はメッセージを長押しで、メニューを表示。
  • 新設の「連絡先」ボタンでは、メーセージをやりとりしている相手に電話を掛けたり、FaceTimeを発信したりできます。また「情報」をタップして、連絡先詳細を表示。
  • 送信中のメッセージはブルーのグラデーションで進捗を表示。

 

写真

 

 

  • 共有中のフォトストリームへの写真追加が、作成者以外からも可能に。
    現行では、作成者のみが写真を追加可能。共有している閲覧者は写真追加できないが、これが可能になります。
  • カメラロールで写真を閲覧する際、写真を開いたり閉じたりするとき、ズームイン・ズームアウト処理で表示されるように。 

 

メモ

 

 

  • 他のノート内に、新規ノートを作成可能に。
  • 進む、戻るボタンが廃止。
  • ノートの1行目がタイトルバーに表示されていたのが、廃止されます。
  • ノート作成日時の表示が、上部中央へ移動。「〜日前」の表示がなくなります。

リマインダー

  • リストの選択メニューが、パスブックのような仕様に。重なって表示されているリスト名を1つ選択すると、それ以外のものが下にスライドし、選択したリストが展開します。
  • リストのタイトルを色変更可能に。
  • リマインダーを追加する際は、空の行をタップすることで追加可能に。「+ボタン」は廃止。

同サイトのレビュアーは、概ね使いやすくなったと言っていますが、メモについてはまだなんとも言えないとのこと。

大幅変更のメジャーアップデートであるゆえに、細かいところの変化には気づきにくいですが、まだまだたくさん改良されている点がありそうです。

β版を利用できるデベロッパーの方々が羨ましい。

リリースが待ち遠しいですね!

 

 

 

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す