Apple、iWatchの無接点充電をテスト中。

MacRumorsさんによると、AppleがiWatchに無接点充電を導入するという話が再び出ているようです。

この情報は、中国サイトの幾つかがアップルのサプライヤーであるLuxshareからの情報として伝えたものだそうです。

現在アップルの承認待ち?

同社が、認定を受けるため、iWatch用のものと思われるワイヤレスチャージ用のコイルをアップルに送付し、現在認定待ちの状態だということです。また、この情報には、iWatchの登場は今年後半だろうとも付記されています。

昨年出た噂では、アップルは開発段階でバッテリーの持ちに苦戦しており、2〜3日程度の持続時間を4〜5日程度まで伸ばしたい考えだと伝えられていました。また、それを補うために、多少離れたところ(1mとか)からでも充電できるワイヤレスチャージを導入したいらしいということでした。

あんまり離れたところから充電できるのは、人体への影響はないのか?と心配になりますが、どうなんでしょうね?

2013年SHOP OF THE AREA受賞!土日祝も営業中!全品送料無料!安心のスピード発送ショップですS...

2013年SHOP OF THE AREA受賞!土日祝も営業中!全品送料無料!安心のスピード発送ショップですS…
価格:31,800円(税込、送料込)

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す