有名人のヌード画像流出は、iCloudのハッキングが原因か?

Mashableなど多数のメディアが報じている通り、Jennifer Lawrenceなど多数有名人のものと思われるヌード画像が流出している問題で、その原因がiCloudアカウントへのハッキングが原因だとの指摘が相次ぎ、Appleが調査に乗り出しています。

9to5Macさんによると、匿名の掲示板サイトの4chanのスレッドでの議論では、

これらの画像は、少なくとも一人の悪意を持った人物が、有名人のiCloudアカウントをハッキングしたことによるものだとのこと。

そして、6人もの人物の画像や動画の数々を盗み出し、TMZへ売り込む意図だったようです。

Appleが調査に乗り出した

そして、これらの指摘を受け、アップルが本格調査になりだしたようです。

Re/codeによると

アップルは、自社のiCloudアカウントへの侵入により、ハリウッド女優たちの画像や動画が入手されウェブ上に流出した問題について「積極的な調査に乗り出した」と述べています。

アップルのスポークスパーソンNatalie Kerrisは、「当社はプライバシーの問題に関して重く受け止めており、この報道に関して積極的に調査をしている」と述べています。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す