iPhone6、5.5インチモデル、光学手ブレ補正機能付きリアカメラパーツ流出画像。

MacRumorsさんが、iPhone6、5.5インチモデルのものと思われる、リアカメラ部品の写真を掲載していました。

ネタ元は、カスタム版のiPhoneカスタマイズショップのFeld &Volkです。

上記写真のの左側が5.5インチモデルのもの、右が現行iPhone5Sのもです。

相違点は?

形は似たり寄ったりですが、レンズ本体がやや薄く広くなっているように見えます。iPhone6本体を薄型するため、レンズ部分がやや飛び出た形状になるという話が出回っていますが、この写真のように薄型モジュールになったことで、飛び出さなくてすむのでしょうか?あるいはこれでも飛び出てしまうんでしょうか。

4.7インチモデルにも光学補正?

Feld & Folkによると、うわさ通り光学手ぶれ補正システム(OIS)が搭載されているようだとのことです。OISが5.5インチモデルのみに搭載という噂と、4.7インチモデルにも搭載されるという噂が交錯しています。

当社によると、このカメラモジュールはすでに入手済みの4.7インtにモデルの本体には合わないということです。どうやら、4.7インチ用のモジュールは別形状のようです。

【楽天MVP受賞店】【Spigen 保護力No.1 ケース】デザインとタフさを両立!※到着後レビューを書...

【楽天MVP受賞店】【Spigen 保護力No.1 ケース】デザインとタフさを両立!※到着後レビューを書…
価格:3,024円(税込、送料込)

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す