Intel CEO Krzanich氏、ARMベースのMacの噂に対抗。「絆は強固だ」

MacRumorsさんによると、IntelのCEO、Krzanich氏がCNBCの番組内で、IntelとAppleの絆の強さをアピールし、「Appleが今後独自のARMベースのプロセサッサを採用する可能性がある」との噂に反論したそうです。

同氏の言葉を抜粋すると、

私も同様の噂を聞きました。私たちとAppleとの絆は強く、彼らの製品は素晴らしい。彼らはこれからもずっと、自分たちがイノベーションを起こすのに使える力、また彼ら自信が変革するのに使える力を与えてくれるサプライヤーを選ぶでしょう。彼らはイノベーションを基盤とする企業です。我々の仕事は、彼らにイノベーションをもたらすことのできる力を持った、競合他社よりも優れたパーツを供給し続けることです。

ということだそうです。

ま、ユーザーとしては、Intel製プロセッサでも独自プロセッサでも、しっかりいい仕事をしてくれれば、それで構いません。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す