Apple、アプリの最大サイズを4GBに拡大。タブレット新規購入の原動力となるか??

 

 

 MacRumorsさんによると、Appleは開発者向けにアプリサイズの上限を現行の2GBから4GBへと引き上げると通達したようです。

特にゲームの開発者にはありがたい変更となるはずです。高画質化ができ、長いストーリーを構築できるようにもなります。作成の自由度が高まりそうです。

しかし驚きなのは、この2GBの制限は、App Store立ち上げ当初から今日まで変わっていなかったということです。

MacRumorsさんによると、2GB縛りのせいでFinal Fantasy VIIがリリースできず、スクエア・エニックスからは機を逸したとのぼやきも出ていたそうです。

タブレット購入圧力となるか?

これだけ高画質化が進んだ今、そのデータだけでも以前の数倍は容量を食っているはず。妥当な判断が下されたということでしょう。

しかし、ユーザーとしては、またストレージ容量を気にして行かなければならなくなるし、ことによっては買い替えを検討しなければならないでしょう。

うちの「新しいiPad」(古!iPad3の当初の呼び名です)32GB」君もそろそろ年貢の納めどきかもしれません。iPad Air2を買う日がついに来たか・・・。

しかしそう考えると、販売不振の続くタブレット分野の購入動機を煽るのに多少の役には立つのかもしれませんね。

iPad Air 2 64GB MGKL2J/A スペースグレイ Wi-Fiモデル 本体 9.7型 新型iPad Air 2 64GB MGKL2J...

iPad Air 2 64GB MGKL2J/A スペースグレイ Wi-Fiモデル 本体 9.7型 新型iPad Air 2 64GB MGKL2J…
価格:69,000円(税込、送料込)

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す