2015年後半に登場の次期iPhoneは、6S、6S Plus、そして4インチのiPhone6Cもラインナップか!?

MacRumorsさんDigiTimesからの情報として伝えたところでは、Appleが次期iPhoneとして、iPhone6S, 6S Plusの他に、一回り小型となる4インチのiPhone6Cも計画しているとのことです。

産業界の情報筋によると、Appleは3つの異なったモデルのiPhoneを、2015年の後半にリリースするだろう。iPhone6S, iPhone6S Plusと4インチの iPhone6Cだ。

4インチモデルが出るという噂は12月にも出ていました。この時は、女性をターゲットとしたモデルだという話でした。

ただ、もし4インチモデルが新たに出ない場合でも、6よりも小型の5Sを、廉価な型落ちモデルとして併売することはあり得るのではないでしょうか。

DigiTimesの記事では、6CはFoxconnではなくWistronが生産するという話が出ています。

またMacRumorsは、今年初めクックCEOが「より大型になったiPhoneが、Androidからの乗り換えの受け皿となった」という発言を取り上げて、「さらなるサイズバリエーションを投入し、顧客層を広げる可能性はある」と述べています。

Apple MacBook Pro Retinaディスプレイ 2400/13.3 ME864J/A 13.3型 アップル マックブック プロ...

Apple MacBook Pro Retinaディスプレイ 2400/13.3 ME864J/A 13.3型 アップル マックブック プロ…
価格:128,000円(税込、送料込)

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す