iOS9のWalletにはダイレクト広告が届く!?

9To5Macさんによると、iOS9で登場するPassbookの進化版「Wallet」では、ロケーションベースで、企業からの様々なオススメ情報が表示されるとのことです。

アップルが運営するiAdという広告ネットワークに参加する企業には、「offers」という機能が提供されるようです。

Offers allow marketers to put customized, dynamic messages directly into the Wallet that’s built into every iPhone – and accessible via Apple Watch.

(オファーズによってマーケッターはカスタマイズされたダイナミックなメッセージを、全てのiPhoneに入っているWalletを通じて表示することができます。−そしてApple Watchにも表示できます。)

広告主にとってはありがたい機能ですね。

ユーザー的にも通りかかったお店で使えるクーポンとかが手に入ると便利かもしれませんね。

ただ、やたらと広告が届いても鬱陶しい感じもします。wallet内にとどくのか、ポップアップ表示されるのかとか、きになるところです。

オンオフやポップアップするしないなど、細かく設定ができるといいですね。

先ほど元ネタを見たら、追記がありました。

offersの機能は手動で導入するまで機能しないようです。よかった。

 

オシャレで超軽量&丈夫なPU製MacbookカバーMacBook Pro Air Retina display 11/13/15インチ PU...

オシャレで超軽量&丈夫なPU製MacbookカバーMacBook Pro Air Retina display 11/13/15インチ PU…
価格:1,880円(税込、送料別)

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す