Appleが「iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム」を提供。リコールみたいなもんですね。私も対象のようです・・・。

Appleが、iPhone6 Plusのカメラ交換プログラムを開始しました。該当機かどうかは、下記リンクよりオフィシャルサイトに飛んで、

 

シリアルナンバーを打ち込んでみるとわかります。

ごく一部の iPhone 6 Plus で、iSight カメラのコンポーネントの一部が故障し、撮影した写真がぼやけて見える場合があることが判明しました。影響が確認されているのは、主に 2014 年 9 月から 2015 年 1 月までの間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6 Plus です。

お使いの iPhone 6 Plus で撮影した写真がぼやけて見え、同機のシリアル番号が本プログラムの適用範囲内にある場合は、その iPhone 6 Plus の iSight カメラを無償で交換させていただきます。

対象製品 

お使いの iPhone 6 Plus が (iSight カメラ以外は) 正常に動作しており、iSight カメラにのみ上記の症状が見られる場合は、下のボックスにシリアル番号を入力して、本ブログラムの適用対象となるかどうかをご確認ください。なお、本プログラムの適用対象モデルは iPhone 6 Plus のみとなっております。

だそうです。

どうやら私の6 Plus、該当機のようです。当初より写真の周辺部での歪みが、妻の持っているiPhone6よりもひどかったので、ぼやけはありませんが修理に出してみようかと思います。

カメラ以外の故障があると、そちらも修理されて、その分は修理代がかかるとのことですので、ご注意ください。

LINK:Apple公式サイト「iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム」ページ

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す