Apple Store、AppleWatchのサードパーティ製アクセサリを販売開始。

MacRumorsさんによると、本日よりアップルストアがAppleWatch用のサードパーティ製アクセサリの販売を開始したそうです。

例えば上の写真に写っているNightStandは、29.95ドルのシンプルな充電用スタンドです。

元々は4色程度のバリエーションしかなかったのですが、Appleと正式にタッグを組むにあたって、AppleWatch Sportsのバンドカラーに合わせてカラバリを増やしてきたようです。

Night Stand Mode対応

同サイトによると、ノースカロライナのアップルストアがにはAppleWatch Sportと充電ケーブルそしてNightStandが並んで陳列されていたそうです。

同スタンドはWatchOS2のNightStandモードに対応し、チャージしながら目覚まし時計として利用できるようになっています。

今のところApple Storeに置かれているAppleWatch関連アクセサリはこのElevation LabのNightStandのみですが、いずれさまざまなアクセサリが追加されるでしょう。

また、同記事執筆時点ではオンラインのアップルストアがには登場していないようです。

充電する間もスマートに

こまめに充電が必要なAppleWatchだけに、スタンドのあるなしによるちまちまとしたストレスの違い、実は大きかったりします。純正充電ケーブルだけだと机や棚の上に放り出した感じになるのもマイナスポイント。何か「置き場所」があるといいなあという感じはします。

AppleWatch用のスタンド、Amazonなどでもたくさん見つけることができます。例えば、次のような製品は割りと評判が良いようです。(執筆時点ではホシ4つ以上のものばかりです。)私的にはiPhoneと一緒に置けるWoodyなスタンド、好きなデザインだなあ。

 

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す