iPhone6sではFaceTimeカメラが大型化!?流出画像より判明。

9to5Macさんによると、間もなく発表される新型、iPhone6sのFaceTimeカメラ(インカメラ、前面カメラ)は、iPhone6のものよりも大型化されているようだとのことです。

これは9to5Macが入手した、iPhone6sや6s Plusのものと思われる一連の画像から判明したということです。

写真内のホワイトモデルは現行のiPhone6、その上に乗っかってるのが6sだそうです。比較してみるとアップグレードされたやや大型のFaceTimeカメラセンサーがわかるそうです。(どうかな?)

先日9to5Macさんが前面カメラにソフトウェアベースのフラッシュを搭載するとか、自撮り向けの機能追加があると伝えていました。ならば、センサーもアップグレードされてしかるべきでしょうね。

元記事にはもう少し写真があるので、見てみてください。

LINK:http://9to5mac.com/2015/08/28/iphone-6s-photos-better-camera-force-touch/

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す