iPhone6s / 6s Plus初週の予約数は好調、前モデルを上回る。

MacRumorsさんによると、予約開始されたiPhone6s / iPhone6s Plusは、初めて迎える週末の集計で、昨年1千万台を販売したiPhone6/6Plusのを上回るペースで予約が殺到しているそうです。

Appleによると、

お客様からのiPhone6sとiPhone6s Plusへの反応は、極めてポジティブで、今週末の世界各地での予約はかなりの数にのぼりました。9月25日に発売が開始される際には、昨年の初週1千万台の記録を塗り替えるられるペースです。

多くのお客様がご存知のように、iPhone6sPlusのオンラインでの需要がことのほか多く、我々が予想した予約期間中の受注予測数を上回っています。最大限この需要に追いつけるように努力しています。来週金曜の販売開始時にAppleの実店舗でも提供可能になる予定です。

ということです。

昨年AppleはiPhone6 / 6 Plusの予約受け付け開始初日に、記録をやぶる4百万台の予約を受け付けました。また後の集計で初週は1千万台を記録したと発表しています。また1か月後には中国で2千万台という発表もありました。

これを上回るペースということは、かなり十分な成功を収められるだろうということですね。新感覚の3Dタッチ、劇的な操作感の変化、確かに体験してみたくなります。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す