iOS9.0.1アップデート、リリース。iPhone6s / Plusに対応。バグフィックスも。

MacRumorsさんによると、iOS9の最初のマイナーアップデートであるiOS9.0.1がリリースされました。

このアップデートで、ついに発売となったiPhone6s / 6s Plusへ対応します。

昨日リリースされたベータでは、6sのサポートが明記されていませんでしたが、このバージョンで正式にサポートされることとなります。

6sには9.0がプレインストールされているのでしょうから、開封したらいきなりアップデートしなければならないということでしょうか?

また、バグ修正もいくつか入っていますので、6s以外のユーザーもアップデートしたほうが良いようです。

修正点は

  • セットアップアシスタントが正常に完了できない問題の修正
  • アラームやタイマーが動作しないことがある問題の修正
  • Safariとフォトで動画を一時停止時に歪みが生じる問題の修正
  • プロファイルを使ってカスタムAPNを設定する際にセルラーデータの損失が起きることがある問題への対応

などだそうです。

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す