iPhone6s、水ポチャにも意外と強い!?iPhone6s 水攻め動画。

9to5Macさんによると、iPhonet6sは意外と水没しても生き延びる確率が高いようです。

このビデオでは、iPhone6sと6s Plusを水攻めにして、時々取り出しては動作をチェックするという方式で、その耐水性を計っています。

実験開始1時間後でも、両方のデバイスが動作しています。

あれれ、iPhone6sはウォータープルーフではないですよね?

画面も3Dタッチも問題なく動いたそうです。また、ホームボタンもカメラも動いたとのこと。センサー類への水の侵入がなかったようです。

ただ、この動画ではLightningポートやイヤフォンジャックについては言及されていません、果たしてどうなのでしょう?

さすがに接点部分は水濡れでは使えませんが、乾いた後使えているとしたら、大した耐水ぶりです。

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す