スティープ・ジョブズの死から四年。現CEOティム・クックから社員へのメール。

スティープ・ジョブズの死から4年が経ちました。(現地時間10月5日)

MacRumorsさんによると、今年も、現CEOのティム・クック氏が社員に向けてジョブズ氏に哀悼の念を表すメールを送ったようです。

原文は以下の通り。(部分部分で和訳してみます。)

Team,

Today marks four years since Steve passed away. On that day, the world lost a visionary. We at Apple lost a leader, a mentor, and many of us lost a dear friend.

チームへ、

今日でスティーブが亡くなってから今日で4年になります。まさに今日世界は1人のビジョナリーを失ったのです。アップルの我々としては、リーダーであり、メンターである人を失ったのです。そして我々の多くにとっては、一人の友人をも失ったのです。

Steve was a brilliant person, and his priorities were very simple. He loved his family above all, he loved Apple, and he loved the people with whom he worked so closely and achieved so much.

スティープはすばらいしい人物でした。彼の最優先事項は非常にシンプルでした。何よりも家族を愛し、アップルを愛し、近くで共に働く仲間を愛していました。そして多くを成し遂げたのです。

Each year since his passing, I have reminded everyone in the Apple community that we share the privilege and responsibility of continuing the work Steve loved so much.

彼の没後、毎年、 私はアップルのコミュニティーにいる人々全てに、スティーブが愛した仕事を受け継ぐ特権と責任について思い出してもらおうとしてきました。

What is his legacy? I see it all around us: An incredible team that embodies his spirit of innovation and creativity. The greatest products on earth, beloved by customers and empowering hundreds of millions of people around the world. Soaring achievements in technology and architecture. Experiences of surprise and delight. A company that only he could have built. A company with an intense determination to change the world for the better.

彼の残したものとはなんでしょう?それは我々の身の回りにあります。彼のイノベーションとクリエイティビティを体現するすばらしいチーム。世界中何百万という人々に愛され、また彼らに力を与える世界に誇る製品群。すばらしいテクノロジーやアーキテクチャーの産物。彼にしか作り得なかった企業。世界を変えるという決意を持った企業。

And, of course, the joy he brought his loved ones.

それは、もちろん、彼が愛する者へもたらした喜びでもあります。

He told me several times in his final years that he hoped to live long enough to see some of the milestones in his children’s lives. I was in his office over the summer with Laurene and their youngest daughter. Messages and drawings from his kids to their father are still there on Steve’s whiteboard.

彼は亡くなる直前の数年、何度か私に自分の子供たちの人生の節目まで長生きしたいと語ってくれました。私は最後の夏Lusrenceと彼らの末娘と共に彼のオフィスで過ごしました。そこには今でも子供たちから父へ宛てたメッセージがホワイトボードに残っています。

If you never knew Steve, you probably work with someone who did or who was here when he led Apple. Please stop one of us today and ask what he was really like. Several of us have posted our personal remembrances on AppleWeb, and I encourage you to read them. Thank you for honoring Steve by continuing the work he started, and for remembering both who he was and what he stood for.

Tim

もし、あなたがスティーブを知らなくても、彼を知っている人か、彼がアップルを率いた時期に働いていた人と共に、今あなたは働いているでしょう。今日誰か一人に声をかけ、彼がどんな人だったか尋ねてみてください。我々のうち数人がウェブサイトに彼の思い出について載せてあります。ぜひそれを読んでみてください。あなた方が彼の始めた仕事を受け継いでいるという栄誉に感謝します。そして彼の人物、彼の信条を覚えていることにも感謝します。

ティム

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す