iPad Air 3は9.7インチiPad Proという位置付けに!?「iPad Pro ほにゃらら」という名称になるかも!

9to5Macさんによると、3月に発表・発売されるという噂の9.7インチサイズのiPadは、iPad Air 3という名称ではなく、iPad Proなんちゃらという名前がつくかもしれないということです。

これまでの噂では、従来の9.7インチのiPad Airシリーズの3代目といしてiPad Air 3という名称になると予想されていました。

確かに、流出画像によると、サイズやデザインのほとんどはiPad Airシリーズを踏襲していました。

ただ、先ごろ新登場となった12インチの大型iPad「iPad Pro」のウリである、4スピーカーやキーボードようのスマートコネクターも搭載されるという話が出ていました。

機能的にはiPad Proの姉妹樹と言える内容ですから、iPad Proの名を冠するのもうなずけます。

9to5Macさんによると、9.7インチサイズに合わせたスマートキーボードも準備され、アップルペンシルにも対応するのではないかということです。

また、すでに初代iPad AirやiPad mini2の生産はスローダウンされており、iPadシリーズの整理が行われるようです。

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す