新型 Apple Watch2が6月に発表か!?ついに買い時!!40%も薄くなってより腕時計らしさが増すらしい。

ついに万人受けする新型Apple Watchが登場するかもしれません!!

MacRumorsさんがDrecel Hamiiton社のアナリストBrian White氏からの情報として伝えたところでは、6月に開催されるアップルの発表会「WWDC」で、Apple Watch 2が発表されるのではないかということです。

20%〜40%薄型化

同氏が中国系のテクノロジー企業ツアーでつかんだ情報によると、この2,3ヶ月内に新型のAppleWatchが発表されるだろうということ。

となると、6月13日〜17日あたりに開催されると噂のWWDCで発表される線が濃厚です。

同氏の話では現行AppleWatchのゴテッとしたボディが20%〜40%薄型化されて、よりうスマートな腕時計らしい姿になって登場するだろうとのこと。

ずいぶん以前の噂では、先日iPhone SEが発表された3月の発表会でApple Watch 2も発表されるのではないかという話でしたが、今年に入ってからは、どうもそこでは発表されないという話に落ち着いていました。

同氏以外にも、中国系のレポートが、Quanta Computer社がApple Watch 2 の第3四半期に量産体制に入ると伝えていたり、Cowen and CompanyのアナリストTimothy Arcuri氏が「第2世代のAppleWatchは2016年中盤〜後半に発表される」というレポートを出しており、期待が高まります。

ただ、MacRumorsが指摘するのは、あまりに速いペースで登場させると、ユーザーが心理的・金銭的にしんどくなるのだろうという点。クリスマス〜年末のホリデーシーズンに照準を合わせてくると考えるのが、妥当な線だろうと伝えています。

FaceTimeカメラが搭載される可能性も

ただ、詳細についてはほとんど情報がなく、FaceTimeカメラが搭載されるのではないかという話が出ているくらいです。

あ、あと、WiFiの機能を拡張するという話もでていましたね。

とにかく初代はスルーして2を待っている私のような方も多いはず。

初代ユーザーからの改善要望が多いのはやはりバッテリーの持ち。あと、買わなかった理由としては、そのスタイルを指摘する声も多いようです。

本体が薄くなって、バッテリーが持つようになれば、買いたい!と思う人はもっと多いはずです。

あ、あと、価格も下げてほしい!

高級時計としてブランディングしたいAppleの気持ちも分かりますが、所詮テクノロジー系の商品は、技術の進歩ペースから言って、長期間使うことは難しいと思います。2〜3万円台で手に入れられて、2世代程度進化すればすぐに買い換えられる値段にしてほしいものです。

あ、私は、たぶんもうすぐ、他社の安いフィットネスバンド(orクリップタイプもの)を買うかも。間もなく職場の健康診断。運動せねば。時計というよりは、運動の記録をトラッキングしておきたいのでAppleWatch2が出る前にとりあえず欲しいのです。

職場の健康診断が近いという方も多いはず、その前にちょっと運動しようかなあという気持ちにさせてくれるフィットネストラッカーを買うのもありかもですよ。Apple Watch2が出るには、まだ時間がかかるかもしれません。

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す