iPhone SEユーザー、Bluetooth通話でトラブル。いや、でも、私のiPhone6 Plusも最近Bluetoothの調子が悪い。iOSのバグじゃないの?

ここ2週間でで、iPhone SEユーザーからBluetooth通話のトラブルの報告が相次いでいます。

Bluetoothカーオーディオのハンズフリー通話や、Bluetoothのワイヤレスヘッドセットなどで通話する際に頻繁に途切れてしまうなどといった苦情が寄せられていると、MacRumorsが伝えています。

具体的にApple Supportなどに寄せられた内容としては、音が歪んでいたり、雑音が多かったり、聞こえなくなったりということのようです。

実際、私は自分のSEをVerizonに返品しなければならなかったんです。というのも、Bluetooth通話の品質がひどかったからなんです。Bluetooth経由で音楽を聞いたり、ビデオを見たりという時はすごくいい音質なのに、いざ通話となると音がいつもとぎれとぎれになって、ガザガザして歪んだ音になるんです。

こういった苦情が増えています。

iPhone SEのこのトラブル、米国内にとどまらず、オーストラリアやカナダ他各国で起こっているそうです。影響を受けているのはSEでiOS9.3 / iOS9.3.1を搭載した個体だそうです。

ただ、関係ないかもしれませんが、私のiPhone6 PlusもBluetoothには最近難ありという感じです。iOS9.3にアップデートしたあたりから、Bluetoothで音楽を聞いていると、接続が切れてはまたつながるということが起こりやすくなっています。ひょっとするとiOSのバグだったりはしないのでしょうか?

ただ、MacRumorsによると、iOS9.3.2ベータをインストールしたSEでも、この問題は解決されていないそうですので、今後のAppleの対応に注目ですね。

Appleに問い合わせの電話をしたユーザーからは、Appleはこの問題についてすでに認識しているということでした。

  

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す