MacBook(12インチ)ニューモデル詳報!15%高速に、バッテリーも1時間長く。

スクリーンショット 2016 04 20 7 33 43

先ほどの記事でお伝えしたとおり、MacBook12インチレティナが新型へとアップデートされました。詳細速報をお伝えします。

15%〜18%高速に

MacRumorsさんによると、最新の第6世代Skylakeプロセッサにより、15%〜18%の速度向上が達成されているとのこと。

昨年の同レベルモデルであるMacBook(1.2GHz)との比較では、Geekbenchのスコアで15%〜18%アップしているようです。

シングルコアのスコアは2,437→2,894へと、マルチコアでは5,049→5,845へとスコアが向上しています。

ストレージが超高速に

またTwitterに報告されているBlackMagicのディスクスピードテストによると、Writeの速度が80%〜90%も高速になっているようです。

Readのスピードも向上しているとのこと。

ユーザーの反応はまずまず

MacRumorsへのユーザからの報告では、Skylakeプロセッサの搭載を歓迎する声に混じって、相変わらずUSB-Cが1ポートのみという入出力端子への不満の声も聞こえてきます。

バッテリーは41.4 ワット/時

バッテリーは1時間伸びて連続10時間使用可となっています。

前モデルで39.7ワット/時 だったバッテリーが41.4ワット/時 と増強された上に、省電力対応のSkylakeも威力を発揮しているようです。

モバイルノートの最も大事な部分といえますね。これは皆さん大歓迎でしょう。

続報が入りましたら、またお伝えします。

  

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す