Appleが中国の配車サービス企業Didi Chuxing(滴滴出行)に10億ドル出資。

スクリーンショット 2016 05 14 6 49 45

Reuters(ロイター)によると、Appleが中国の配車サービス企業Didi Chuxing(滴滴出行)に10億ドル出資したとのこと 

アップルのティム・クックCEOはこの出資によって中国市場をより一層理解できるだろうと発言し、最近やや低迷している中国市場へのテコ入れをアピールしました。

このChuxing(滴滴出行)社は、中国360都市でタクシーの配車サービスを運営するとともに、80の都市でUberのような配車サービスを展開しています。

自動運転車開発の話が進んでいるアップルが、Uber的なサービスに目を向けるのは自然な流れだという気がします。

 執筆時点在庫あり

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す