iPhone7シリーズ、最低ストレージは32GB。16GBは廃止?256GBもラインアップか?

MacRumorsさんによると、今秋発売されるiPhone7のストレージは、評判の悪かった16GBを廃して32GBを最低ラインとするようです。

また、その他のラインアップは128GB, 256GBとなるだろうとのこと。調査会社のTrendForceのもたらしたこの情報、iPad Proのラインナップを見る限り、順当な話と言えそうです。

アップルはiPhone7でストレージオプションを変更する模様です。64GBバージョンは現行モデルでは最も人気の選択肢となっていますが、廃止され、128GBがその代りを務めるようです。もちろんまだ最終決定はされていません。一方、最大容量は256GBに増やす模様で、同シリーズ過去最高のNANDフラッシュメモリを搭載することとなります。

年度当初の噂では、7 Plusだけに256GBが搭載されるという話もありました。どうなるんでしょうね?

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す