次期MacBook ProはTouchIDをパワーボタンに内臓か?

MacRumorsさんによると、次期MacBook Proに搭載されると言われているTouch IDは、パワーボタン部分に内蔵されるのではないかということです。

5月には、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏が、ファンクションキーにあたる部分にタッチ液晶を使いマルチに機能する「Touch Bar」なるものが搭載されること、そして、TouchID(指紋認証)が搭載されることなどを伝えていました。いつも正確なKuo氏のレポートですので、搭載自体はかなり間違いのない予想のはずです。

(写真はMartinHajeck氏によるレンダリングイメージ Link:MartinHajeck氏MacBook Proレンダリングギャラリー)

そして、今回の情報では、TouchIDの搭載位置が、電源ボタン部分になるのではないかということなのです。現在のMacBook Proでは、電源ボタンはファンクションキーの並びにあります。となると、新たに搭載されるTouchBarの並びにTouchIDがあるのはごく自然な成り行きに思えます。

電源ボタンに搭載されれば、起動と認証が一発でできてなかなか合理的ですね。(私はいつもスリープにしているので、ディスプレイを開いた時点で起動しちゃっています。もっと手前にTouchIDがあってもいいかなとも思います。例えばトラックパッド付近とか。)

以前にもお伝えしましたが、MacBookシリーズは、ほぼ全機種通常の更新サイクルよりも長い間、ニューモデルが出ていない状態です。ユーザーのイライラと次への期待感は高まりまくっています。

秋の発表イベントなどで、新型MacBook Proが大々的に発表されると期待していいはずです。

スクリーンショット 2016 08 09 8 37 22

今の所、着実に更新されている買い時モデルは、昨年登場したMacBook 12インチです。今年4月に入ってパワーアップしています。

ちなみにアマゾンや楽天などで買う際は、型番を見た方がいいです。機種名だけでは昨年のものと今年のものが区別つきません。詳しくはアップル公式ページ(こちら)から型番をコピペして検索するといいですよ。

(型番のXXの部分には任意の数字が入るので、とりあえず「MacBook 12インチ」+「型番の頭の3桁」で検索するといいと思います。あとは目視で確認しましょう。)

1万円程度の違いで、スペックがだいぶ違うモデルをつかまされたらたまったもんじゃありません。(ちなみに以下リンク、今年モデルです。)

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

APPLE Mac ノート MacBook 1100/12 MLHE2J/A [ゴールド]
価格:146448円(税込、送料無料) (2016/8/9時点)

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す