次期MacにはThunderbolt3, 10Gb/sのUSB3.1 が搭載か?macOS Sierraのコードより。

MacRumorsさんによると、macOS Sierraのコード内に次世代USB3.1(10Gb/s)などの記述が見つかり、これから出るMacに搭載されるのではないかという話になっています。

コード内に記述されていたのはSuper Speed Plusという名称ですが、これは10Gb/sで現行のUSB3.1よりも速い第2世代USB3.1の別名です。

現行のMacが搭載している第1世代USB3.1は5Gb/s。

このタイミングでコード内に記述が盛り込まれているということは、これから出るMacBook Proなどに搭載されるということを期待して良いのではないでしょうか。

また、以前からほのめかされているようにThunderbolt3ポートを搭載することになるのではないかとのことです。

Macの新モデルが、新しい周辺機器接続ポートを搭載するというのは、これまでも定番でした。

MacBook Proの発表に期待が高まります。

  

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す