ティム・クックCEO、Macのアップデートをほのめかす!?・・ところで皆さん、iPhone7と7Plusどっちにします?

Appleのティム・クックCEOがユーザーからのメールへの返信でMacのアップデートを匂わせているようです。

iPhone7とAppleWatch series2で話題は持ちきりですが、Macのヘビーユーザーたちにとって、最も関心が高いのは次期Macの登場がいつなのかということでしょう。

MacRumorsさんによると、同サイトの読者がティム・クックCEOに宛てたメールで「Macからは手を引くつもりなのですか?」という質問をしたところ、返信が来たそうです。

その返信には、「私はMacが大好きですし、我々はMacに全力を注いでいます。引き続き注目していてください。」と書かれていました。

MacBook Proのうわさは出揃った感がありますが、それ以外の機種については、まだまだ情報が少ないですね。ただ、MacBook Pro以外のモデルも、通常のアップデートタイミングをかなり過ぎていますので、最新のプロセッサなどを搭載して、アップデートされることを期待して良いと思います。

あとは、それがいつなのか、ということでしょう。

引き続き注目していきたいと思います。

ところで皆さんiPhone7とiPhone7 Plusどっちにします?

皆さんはiPhone7とPlusどちらを買う予定でしょうか?

私は、ちょうど2年目の更新年にあたるので、6 Plusから7or7Plusへと機種変更しようと思っています。

発表会を見る前は、最近災害が多いのでいつでもポケットに入れておける、小さい方の7にしようと思っていたのです。

が、しかし・・・7Plusの光学ズームは捨てがたい!!

iPhoneのカメラ性能が向上するにしたがって、最近めっきりデジタル一眼レフのカメラを持ち歩かなくなってしまいました。だから遠くの被写体を撮る時はどうしても、デジタルズームでぼやけた絵になってしまっていたのです。ところが、7Plusなら2倍の光学ズームがつくので、今までよりはずっと綺麗に遠くの被写体を捉えることができます。

うーん悩ましい。

前回5.5インチのでかい6 Plusを選んだ理由は、カメラの光学手振れ補正と、バッテリーの持ち、そして、老眼対策のでかい画面でした。

今回、小さい方の7が、光学手振れ補正を搭載したし、バッテリーの持ちの向上率がPlusより大きいので、7でもいい感じなのです。(もちろん、絶対的なバッテーリ持続はPlusに軍配があがるでしょうが・・・)

私にとっては、あと問題なのは、カメラだけなんです。

どうせ品薄なので、もう少し悩んでみたいと思います。

アマゾンなどではすでに、続々とケースが売れているようです。乗り遅れたくない気もするなあ〜。

  

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す