iPhone7 ジェットブラック 供給がやや追いついてきたか?

iPhone7の人気新色ジェットブラック。品薄状態が徐々に回復基調にあるようです。

MacRumorsさんによると、米国のアップルストア店舗で、ジェットブラックの販売可能店舗数が徐々に増えてきているとのこと。

主要都市であるシカゴ、ヒューストン、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、フィラデルフィア、フェニックス、サンディエゴ、サンフランシスコなどの店舗でも在庫がある模様。多少、キャリアや容量のばらつきはあるようです。

上図はiStockNewsのiPhone7リアルタイム在庫情報だそうです。(ジェットブラック以外の色も含んでいるようです)iPhone7自体は簡単に手に入る状態になっているようです。

下図はWalnut Streetの店舗在庫の表ですが、ジェットブラックはVerizonの1キャリアのみ在庫がありますね。

実際日本のアップルオンラインストアでも、ジェットブラック以外は数日で出荷可能な状態(執筆時点)です。

残念ながら、ジェットブラックは、3〜5週という表示が出ます。

11月に切り替え月がくる我が家でも、auに尋ねるとジェットブラックは4周程度かかる、他色は翌週には入荷できるとのことでした。

ジェットブラックが欲しいという方は、機種変ならば、切り替え月の全月初めには申し込んでおいて良さそうです。

 

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す