iOS 10.2ベータ2 開発者向けにリリース。絵文字の追加、Musicの改善など。

iOS10.2のベータ2がデベロッパー向けにリリースされました。

MacRumorsさんによると、ベータ1から約1週間後のリリースで、10.1の登場からはやく2週間後にあたります。

あまり大きな変化はないようですが、ピエロやフクロウなど100以上の絵文字の追加が行われるなど、細かな改善が行われているようです。

加えて、壁紙が追加されたり、Musicアプリの中で音楽のソートをできるようになったりリピート・シャッフルボタンが改良されたりしている模様。

また、カメラの設定を維持するというオプションが追加されたりとカメラの使い勝手が向上しているようです。

SOS機能というのもあるようです。ホームボタンを5回連続で押すと緊急電話をかけられる画面になるというもののようです。

TVアプリも登場。アップルTVで見られる番組を検索したりできるようです。日本は関係ないかもしれませんが、アメリカでのアップルTVのTV番組の提供はますます充実しているようです。

  

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す