iOS10.3正式リリース!macOS Sierra 10.12.4も!

スクリーンショット 2017 03 28 8 24 24

AppleがiOS10アップデート版に「iOS10.3」を正式リリースしました。合わせてmacOS10.12.4アップデートもリリースしています!

iOS10.3

iOS10.3はiOS10のメジャーアップデート第3弾。1月24日に最初のテスト版がリリースされてから約2ヶ月かけての正式リリースとなりました。

今回の変更点は、アイコンや使い勝手の微小な変更と、機能追加です。

Find My AirPods

大きな追加機能としては、「Find My AirPods(AirPodsを見つける)」があります。AirPodsを落とした時に追跡できるようになります。

この機能を使うと、AirPodsから音が出て、探す時の目安になるようです。ただし、ケースごと落とした時はこの限りではないそうですので、あくまでも、使用中に耳からぽろっと外れ落ちた時に探す助けになる程度の機能のようです。紹介動画をどうぞ。

Apple File System

また、今回のアップデートで、新たなファイルシステム「Apple File System (APFS)」が導入されました。

10.3にアップデートすると自動でこのシステムに変更されます。

APFSはフラッシュストレージやSSDに最適化されており、また、ファイルシステムの状態をスナップショットとして保存することで、バックアップ作業を支援する仕組みになっているようです。

また、ディスクスペースをより効率的に使えるような工夫がされていて、これが安定性を向上させているとのこと。

アップデートはいつものごとくOTA(Over the Air)で配信されますので、iPhoneやiPad本体の「設定メニュー>一般」からどうぞ。

ファイルシステムの変更を含んでいるので、事前のバックアップが必要です。

もちろんMacやPCのiTunesからアップデートをかけることも可能です。

iOS10.3の紹介どうがをどうぞ。

 

macOS 10.12.4

macOS 10.12.4はmacOS Sierraの4度目のメジャーアップデート。

こちらも、iOS10.3同様1月以来2カ月間のテストを経てリリースされました。

大きな追加点としては、iOS同様の「Night Shift(ナイトシフト)」モードが搭載されたこと。

設定した就寝時間が近づくと徐々にディスプレイカラーを扁壺して、安眠を妨げるブルーライトをカットしてくれます。

その他の大きな追加としては、中国語の上海方言の音声認識に対応したこととや、Siriでクリケットのスコアが表示できるようになったことなどです。

ちょっと日本では馴染みの薄い方面ですね。

  

 

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す