WWDC iOS5発表 パソコンなしでiPhone / iPad が使える時代の到来です 驚異!iCloudの仕組み その1

一昨日発表された、iOS5、目玉はiCloud、 OTAアップデートなど、iOSデバイス単独での使用を強化する、劇的な進化を遂げている。
6月6日(日本時間6月7日)WWDCでAppleが発表した、iOS5。注目はなんと言っても、「パソコンが不要」なことだ。
先ずは、買ってきたiPhone、iPadの通過儀礼がなくなる。初回起動時、パソコンによる認証が不要になった。買ってきたiPad、iPhoneにスイッチを入れると、”Welcome”のメッセージが表示され、言語などの設定画面がでる。Macではお馴染みの、あの画面。もうiTunesは不要!
次に、データ関係。いくら最初の認証がなくなっても、音楽や写真はどうするの?という疑問が当然でてくる。その疑問は、iCloudが解決してくれる。iCloudは、mobile me を発展させたクラウドサービス。しかも、無料。
iPhoneやiPadで撮った写真は直接iCloudにアップされ、自動で自分の全てのiOSデバイスにプッシュされる。
iTunesストアで購入したアプリや音楽は、購入した時点で、全てのiOSデバイスからダウンロード可能となる。現在すでに購入済みの物も、アップロードせずとも、同じようにダウンロードできるようになる。

続きは次回
http://d.hatena.ne.jp/CloudyDesert/20110608#1307539089

IOS5関連記事
iOS5 緊急地震速報対応か? – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
Apple iOS MapアプリにAR(拡張現実)導入を画策中 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
AppleでDLNA あなたの知らないiTunesの使い方 MacとiPhone iPadとApple TV – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5リリースに向け着々と。iTunes、購入アプリの自動ダウンロード機能。 Lion インプレッション – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
OSX Lionインストール完了。Mac新生活の始まり。 ファーストインプレッションSafari編 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
WWDC iOS5発表 パソコンなしでiPhone / iPad が使える時代の到来です iCloudでさらに便利に – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
WWDC iOS5発表 パソコンなしでiPhone / iPad が使える時代の到来です 驚異!iCloudの仕組み その4 カレンダー、連絡先、メールの同期 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
WWDC iOS5発表 パソコンなしでiPhone / iPad が使える時代の到来です 驚異!iCloudの仕組み その3 Photo Stream – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
WWDC iOS5発表 パソコンなしでiPhone / iPad が使える時代の到来です  驚異!iCloudの仕組み その2 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
WWDC iOS5発表 パソコンなしでiPhone / iPad が使える時代の到来です 驚異!iCloudの仕組み その1 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

スティーブ・ジョブズ伝説のスピーチの全文(日本語+英語)を日本経済新聞さんが掲載しています。

日本経済新聞の電子版にスティーブ・ジョブズが2005年にスタンフォード大学卒業式で行った、あの伝説のスピーチを日本語で全文掲載しています。

いろんな立場の人々に、いろいろな意味で心に響く演説です。

鬱々とした社会状況の中さまざまなプレッシャーと戦いながら生きている若い人達に是非読んでもらいたい。
Stay hungry, stay foolish. ハングリーであれ、愚かであれ。
ともすると、外部動機によって自己を決することの多い日本では、彼の生き方は遠い存在であり、だからこそあこがれを抱くのです。

親としても不安な社会の先行きにとらわれ、我が子を安全に、安全にと育てることが唯一絶対の基準となりがちです。だが、いずれ手を離す日がやってきたときに、後悔せぬよう、子供たちの中に「自分の気持ち」が芽吹き、育ち、潰えぬように育てていきたいと感じます。

以下、日経さんの記事です。
「ハングリーであれ。愚か者であれ」 ジョブズ氏スピーチ全訳  :日本経済新聞

偽アップルストア横行

元ネタはMacRumorさんです。
Chinese Government Finds 22 More Fake Apple Stores – MacRumors.com
中国の国営新華社通信によると、さらに22店舗の偽Apple Storeが見つかったそうです。
どんな数ですか。堂々としすぎてこっちが間違っているのかと一瞬たじろいでしまいます。
商品が偽物か本物かはわかりませんが、こういった店では、本物でも関税逃れのための密輸品が売られているかの正もあります。ご注意ください。

アップル、スティーブ・ジョブズメモリアルの記録動画を公開

先日アップルのCupertinoキャンパスで行われたスティーブ・ジョブズの人生を讃える会の模様がまもなく公開されます。
10月24日12:00現在では「まもなく公開、しばらくしてまたチェックしてください」というメッセージが表示中です。

この動画はおそらく、先日遠隔地の社員向けにストリーミング放送されたものと思われます。

米国アップルのサイトの特設ページへのリンク
http://events.apple.com.edgesuite.net/10oiuhfvojb23/event/index.html

また、米国CBSも特別番組をサイトに掲載しました。
以下の動画です。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1jqSK8Qv4ZY

アドビCroulsel, Lightroom for iPad 発表

元記事9TO5mac
Adobe unveils Carousel, the Lightroom for iPad you’ve been clamoring for | 9to5Mac

Adobeが波に乗っています。この1ヶ月の間にiWebのようなアプリを発表したり、iPad/iPhone向けのPDF作成アプリを発表したりと大活躍です。
そのアドビが今朝、同社のデジタルパブリッシングスイートで、待望のiOS5 Newsstandをサポートを表明しました。
さらに、アドビの画像編集ソリューションを望むファンへのミッシングリンクとなっているCrouselについても情報を得られました。
このプログラムを使えば、どのiOSデバイスからでも自宅のコンピュータ上のフォトライブラリ全体にアクセスでき、またコンピュータ側からも同様にアクセスできます。
すべて、自動的にワイヤレスで行われるので、わざわざ同期する必要はありません。

ということですが、これってiCloudとまるかぶりですよね?
Appleの審査を通るのか、かなり疑問です。
フラッシュを巡る闘争以来の大きな嵐の予感がします。

iPhoneでスケジュール管理、最強のタッグ「iCloudカレンダー+さいすけ」

Appleの新兵器iCloud、人によってはまだ利用価値を見出せてないかもしれません。
わたしはついにその良さを実感できました。
以前の記事で書きましたが、GoogleカレンダーからiCloudカレンダーに移行してみたのです。
それからしばらく経って、わかったことがあります!
iCloudカレンダー使える!!
Googleカレンダーになんら遜色ありません。

ふりかえってみると、iPhoneのカレンダー自体はもともと使いやすいものでしたが、当初MacのiCalを使ってない人には、iPhone単体で使うだけの人も多いというのが実情でした。これではガラケーのカレンダーと同じです。
そして、iOSがバージョンアップするにつれGoogleとの同期が標準機能になり、多くの人がGoogleカレンダーと同期して使うようになりました。

さて、こんな中でのiCloudカレンダーの登場。Googleカレンダーを使っている私たちには、今更感が否めませんでした。
が、最強の組み合わせを見つけました。
iCloudカレンダーと、「さいすけ」の組み合わせです。

得られるメリット

1.iCloudができたことで、GoogleカレンダーとおなじようにWebからも使えるようになりましたので、弱点がまずひとつ克服されました。職場のWindowsPCからでもアクセス可能。一括で大量入力したいときはMac/PC から入力できます。

2.さいすけを使うと、月間表示で予定内容が見れます。iPhoneのカレンダーでは月間表示ではタップした日の予定のみが、下の小窓に表示されます。iPhoneを横持ちにすると、週間表示にはなりますが、一覧性は低いです。さいすけなら月間カレンダー内に予定が表示され、一覧できます。

3.さいすけでは、は標準のカレンダーより、豊富な通知設定ができる。もちろんGoogle+さいすけでもできることですが、iOS標準のポップアップ通知が2つ使える点でiCloudカレンダーの方が優れています。

詳しい比較と、移行の設定(簡単です)は過去記事をどうぞ。

iOS5 インプレッション iCloud vs Google 比較、カレンダーやメールはどちらが便利なのか? – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5 新機能インプレッション iCloudカレンダー編2 GoogleカレンダーからiCoudカレンダーに移行する。移行方法は簡単。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

Google Chrome 14 for Mac リリース。Lionのフルスクリーンアプリに対応。

満を持しての登場です。
グーグルお手製の多機能ブラウザ、Chrome(クローム)がバージョンアップしました。

もともと使いやすいフルスクリーン表示ができましたが、OSX Lionのフルスクリーン表示に対応。他のフルスクリーンアプリとの間を、3本指(4本指)スワイプで移動できるようになり、
さらに便利になりました。
また、Native Cliant機能により、ブラウザ上のJava scriptアプリをよりネイティブアプリケーションに近い状態で走らせることができるようになったようです。