10月4日火曜日に第5世代のiPhoneを発表

AllThingsDが報じたところによると、AppleのCEOティム・クックは10月4日火曜日に予定のメディアイベントで第五世代のiPhoneを発表するようです。

10月4日火曜日 現場に近い筋によると、これが現在のところAppleが次の大きなメディアイベントを行う予定日です。そこで、Appleは人気商品iPhoneの次機種を発表するようです。
筆者のJohen Paczkowski氏はAppleはいつ予定を変更するとも限らないとも記しています。 次期iPhoneの発表を10月中旬と報じた前回のレポートから、時間枠が少し変更されることになります。 AllThingsDのもう一人 Kara Swisherは先月Twitter上で「次のiPhoneイベントは1・・0・・が・・つ・・ま・・で・・ない」とつぶやいています。

このイベントはティム・クックにとってはCEO就任後初のビッグイベントとなります。 AllThingsDはティム・クックにはよいパフォーマンスを期待するよう大きなプレッシャーがかかっているようです。

クック氏がiPhone5の発表イベントを取り仕切るのは間違いありません。 もちろん、彼の役目です。 他の誰かにプレゼンを譲ることはー たとえ、アップルの主要なエグゼクティブの一人、例えば2009年のWDCのキーノートのプレゼンターであるPhill Schillerでさえもー クックの新しいCEOとしての役割の価値を下げてしまうばかりか、伝説の前CEOで、アップルの創業者の一人スティーブ・ジョブズがいてこそのアップルで、彼がいない今となってはアップルは別の会社だという印象をさらに強めてしまうだろう。

iPhone5日本国内販売はなんと2社から!auも参入

衝撃が走りました。
日経BPさんの記事によると、
auからiPhone5が販売されます。
国内シェア3位転落を防ぐべく、満を持しての投入。
2年前にiPhone3G購入のために、auからSoftBankに魂を売り渡した者としては、余計な邪念がフツフツと湧き上がる、微妙なニュース。電波状況の悪さに耐え忍んで来た2年を思うと、auよ今更か?と問いたい気分です。

また一方、SoftBankの方は、9月29日に冬モデルの発表があるそうなので、順当にそこでの発表となりそうです。

元記事、日経BP
KDDI、「iPhone5」参入の衝撃:日経ビジネスオンライン