Amazonメディアイベント開催。タブレット端末発表へ。

アマゾンが9月28日のメディアイベントの開催をアナウンスしました。

アマゾンから9インチのタブレット端末が発売されるという話は年度当初にも報じられていましたが、今回は7インチの端末がリリースされそうです。

アンドロイドタブレットではありますが、みなさんが見慣れたアンドロイド端末とは全く違います。
インターフェイスは完全にアマゾン・Kindleの仕様で、ブラックとダークブルー、そしてオレンジが少し入ったデザインです。ホームスクリーンはiTunesのカバーフローのようなスライド式のメニューで端末内のコンテンツを一覧できます。・・・(中略)
しかし、アマゾンの鍵となるのはすべてのサービスが大きく統合されていることです。
常にワンクリックでAmazonコンテンツストアにアクセスできます。ブックリーダーはiOSやAndroidむけのKIndle Appと同様のもので、音楽はAmazon Cloud Playerで再生できます。ムービーにはAmazon Instant Video Playerです。またアプリはAndroid Appstoreで購入できます。

とりわけ注目すべきは、Amazonが250ドルという低価格でこのデバイスを販売すると言われている点です。アップルのiPadの廉価機のおよそ半額で購入できます。

この12~15ヶ月のあいだにiPadの対抗機種が発売されては淘汰されて行きました。が、Amazonの持つコンテンツと超低価格端末を持ってすればアップに大きな挑戦状を叩きつけることができるかもしれません。

本を読むことに特化した現在のkindleもすてがたいですが、タブレットも楽しみです。
ちなみに現行のKindleは目に優しい白黒の電子インクディスプレイ搭載で、読みやすさは紙の本そのもの。液晶画面のタブレット端末に比べて目の疲れがずいぶん軽減されます。また、無料の3G回線が備わっていて、いつでもどこでもAmazonのストアから本を購入できます。それに、インターネットにも接続できますので、白黒とはいえニュースサイトを読むくらいには困りません。隠れたお得機能です。

iOS5リリースは来週早々か?

9月23日にiOS5リリースという説は残念ながら実現されませんでしたが、次の予想日は9月27日です。
開発者向けに、先日iCloudデータのリセットが告知され、その期日である9月23日がiOS5のリリースともくされていましたが、残念ながら外れに終わりました。が、今度は9月27日にiTunes Matchのクラウドデータのリセットが予告されました。
今度こそiOS5のリリースではないかという予想です。

元記事
Apple to Wipe iTunes Match iCloud Data on Sept 26th, GM to Follow? – Mac Rumors