N94 iPhoneアップルのデータベースに登場。

Mac Rumorさんからの続報です。

昨日、アップルの商品データベースにiPhone4数モデルの項目が追加されたという報告がありましたが、同時にiPhone4S, iPhone5の情報は全くありませんでした。
https://i0.wp.com/cdn.macrumors.com/article-new/2011/08/iPhone-5G-Back-Cover-White-500x428.jpg?resize=500%2C428
0TO5Macが報じたところによると、Mr. X氏という信頼できる情報提供者により、N94と識別されるiPhoneのエントリーがデータベースに登場しているとのことです。 N94iPhoneは多数のパーツがリークされた機体で、iPhone4似の外見で、iPhone4Sという名前になると噂されているモデルです。N94のハイエンドモデルの一つはMD234というモデルナンバーがついていますが、これで以前リークされたiPhone4S,16GB,ホワイトモデルというラベルの写真の信憑性が高まりました。昨日中国でのフォーラムで登場したこのラベルはローエンドモデルを示すMD239というナンバーがついています。
https://i1.wp.com/cdn.macrumors.com/article-new/2011/09/iphone_4s_label.jpg?w=600

このラベルはおそらく本物で、IMEIとMEIDというナンバーがついています。これはおそらく世界対応の携帯という意味でIMEIはGMS方式、MEIDはCDMA方式の通信が使用可能だということでしょう。

数カ月前からリークしたデザインに基づいてケースが売られていることで、話題の的となっている新設計のiPhone5については、引き続きなんの兆候も見られません。

おそらく来週にもiPod touchの値下げが(少なくとも国際市場では)値下げになるとMr. Xはほのめかしています。 合衆国内でiPod touchがどの価格帯にまで落ちるのかは正確にはわかりません。というのも、国際価格のうちどの程度が通貨相場の変動によるもので、いくらが純粋な値下げ部分なのかがはっきりとしないのです。

しかし、レポートはエントリー機の8GB Touchは現行の$299からさらに下げt$199かそれ以下の低価格に抑えてきそうです。 iPod touchは来週、ホワイトモデルの追加、それ以外はごく小規模なアップデートのみ行われる見込みです。この新touchは環境センサーの強化、ディスプレーの対油脂コーティングが主な変更点です。