B-Mobile Fair(1GB/4ヶ月)使用レポート

さて、ジェイルブレイクしてモバイルルータ化したiPhone3GにB-mobileのSIMを挿して約1月経ちました。

使用した感想をメモしておきます。

<回線速度>
ベストエフォートで下り14Mbpsに対して
実測で
高知市中心部で、1.5Mbps
高知市中心部よりやや外れた地域300Kbps
といった感じで、iPhoneを隣に並べて測っても大差ない感じです。かなり田舎まで行くと、ドコモ回線利用のB-moblieの方が入りが良いことが多いですね。

<通信量>
B-mobile Fair(上限1GB、最長4ヶ月)(\9,800、実売は\9,000弱、チャージは\8,300)というのが果たして得なのか?
B-mobile 1G定額(上限1GB、1ヶ月)が(\3,100)ですので、通信料が少ない人なら、3ヶ月持たせればどちらを使ってもほぼ同額、4ヶ月持たせればFairのほうがお得です。

私は通常のiPhoneでの通信が、平均で300MB/月ですので、なんとかなるかなと思ってFairにしました。
現在25日程度使って、170MB弱。余裕で4ヶ月持ちそうです。

これは手軽に使えるiPhoneでの通信の方が多いのが一因。
長時間の待ち時間を利用して、腰を据えて作業をする時のみiPad+モバイルルータiPhoneを使うことになりますので、通信量が少ないのはそのせいです。

通信が遅くてもいいから、通信量を着にしたくないという方にはB-mobie U300が良いでしょう。

Amazon取り扱いB-mobile製品一覧

<その他>
ルータ化したiPhoneのGPS情報は、テザリングしたiPadにきちんと受け渡されていて、地図表示等もなかなか正確です。

ただ、通信速度が出ない地域では、標準のマップアプリで地図のスクロールで動作がおかしくなります。

その際は、Safariでモバイル版Googleマップを開くと、なぜか快適に表示。

ないよりはいい、という程度とも言えますが、知らない土地に行ったときは、iPadの大きな地図で検索できるのは心強いですね。

来月は大型出張を控えているので、ひょっとするとパケット通信量にしわ寄せが来るかもしれません。

関連記事
脱獄iPhoneで使うSimカード比較。眠れる3G(S)を起こせ!要らなくなったiPhoneをモバイルルータに。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

脱獄iPhoneで使うSimカード比較 その2 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

脱獄iPhoneで使うSimカード比較 その3  低速回線でコストを抑える – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

物欲の夏。ボーナスで小遣いを手にしたら、一度はチェックしておきたいセール

みなさん、ボーナス多少なりともゲットできたでしょうか?
もちろん、家庭を支えるお父さんお母さん方には、自分で使う余地はほとんどないかもしれません。

が、だからこそネットの激安セールを見逃すわけにはいけません。

夏のお出かけ前にカメラを購入しておこうという方も多いと思います。現在アマゾンでけっこうお得な夏のセールが開催中です。
個人的にはデジカメストアに注目中!
Amazonデジカメ最大58%オフ

THE NORTH FACE(ノースフェイス)マキシフレッシュロゴティー男性用 NT31215 ミックスグレー Mついでにファッションコーナーもけっこうお得なセール中。
ファッションサマーセール50%オフ

旭化成せんいペアクール素材使用 接触冷感ひんやりタッチ敷パッド (シングル100×200cm, ブルー)もっと頑張っているのが暑さ・節電対策ストア
暑さ、節電対策ストア最大70%オフ

サンワダイレクト iPad(第3世代) iPad iPad2 タブレット 車載ホルダー [人気商品] 200-CAR010極めつけはカー/バイク用品。
最大86%オフ。
カー・バイク用品夏のボーナスセール、 6/25(月)~7/23(月)

いや、ホントは地元経済に貢献しなければならないところですが、ついついネットで買ってしまいます。

さて、梅雨のじめじめが続いていますが、先日、アマゾンで購入したThe North FaceのTシャツが超快適です。

マキシフレッシュプラスという素材なのですが、素材一つでこんなに快適度がちがうものかと、感動しています。

詳しくは、以前の記事をどうぞ。
節電の夏!Macを消せないので、せめてエアコンを消そう。でもって中年男子のためのドライ消臭Tシャツ、アンダーシャツ特集。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

iPhone5目下製造中!発売は早ければ9月か。

Mac Rumorsさんによると、日本のMacお宝さんが信頼出来る筋から仕入れた情報として、iPhone5の製造は中国ですでに始まっていると報じたとのこと。

以前Macお宝さんは、新しいiPadの発表に約2ヶ月先駆けて製造開始のレポートをしていました。

この時間差を考えると、早ければ、2ヶ月後の9月にはひょっとしてiPhone5が登場するかもしれないとの希望的予想をしています。もちろんiPadとiPhoneでは製造期間が異なるはずですので、単純計算するわけには行かないとは思いますとも付け加えています。

早ければ9月、という方に期待したいですね。

関連記事
iPhone5 パーツ写真続々 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

アプリ内購入費で課金を回避できるというバグ、ロシアの開発者が発見。

9to5Macさんによると、ロシアの開発者がiOSのアプリ内課金を回避する方法を見つけたということです。

ロシアのブログ、i-ekb.ruで最初に報告されたこの方法は、「in-app purchase proxy」という方法で、独自のプロキシを介することで、ジェイルブレイクすらなしで、コンテンツを無料取得することができるということで、かなり問題のある方法です。

アップルもすぐさま対応に乗り出すことでしょう。
興味本位で利用しないほうがよさそうです。