Google Maps iOS向けアプリ、仕上げ段階に。少数のテスターに配布。

9to5Macさんによると、Apple最大のライバルGoogle製のMapアプリがいよいよ完成に向けて最終調整中です。皮肉なことアップルユーザーのほとんどが心待ちにしているGoogle Maps。果たしてAppleは審査を通すのでしょうか。

 AppleがiOSの地図を自社製のに移行してから、グーグルが独自のiOS向けアプリを出すという噂が次第に増しています。ウォール・ストリート・ジャーナルが伝えたところでは、期待を一身に受けたGoogle Maps for iOSが間もなくお目見えするとのこと。ターンベースのナビゲーションも含め、すでに最終テストの段階に入っていると伝えています。

ウォール・ストリート・ジャーナルもアプリのリリースについて、詳しいスケジュールは伝えていません。しかし、すでにAppleのiTunesストアの審査に提出する前段階としてのテストをするために、社外の少数のメンバーにアプリを配布したとのこと。

これまでの報道でもあるように、リリースは間もなく、少なくとも年内だろうと考えられています。

問題は、Appleが審査を通すかどうかでしょう。

 

iOS用Twitterアプリ、アップデート。Discoverタブなど新機能搭載。

ツイッターがiPhone・iPad用のアプリをアップデートしました。

ユーザーの関心がありそうな分野のツイートを表示すDiscoverタブや、検索結果の最上段に写真が表示されたりと、新機能が搭載です。

また、パスワードなどのアカウント設定管理、フォロワー関連の管理もアプリ内でできるようになりました。

自転車通勤モバイラーに最適、ソーラーパネル搭載防水メッセンジャーバッグ!

おもしろい商品を発見したのでご紹介します。

自動車通勤なら、うっかり携帯を充電し忘れたまま家を出ても、移動中に充電できるのですが、自転車通勤モバイラーにとっては致命傷です。

予備バッテリーの持ち歩きも、結構な面倒な問題です。

そんな不安を一気に解消する商品がこれ、ソーラーパネル搭載の防水メッセンジャーバッグです。

太陽の出ている時間帯なら移動中に携帯の充電もできますし、日当たりの良い置き場所さえ確保できれば、Officeや自宅でも活用できそうでうす。

iOS6、Podcastアプリのバグ修正へ。

iOS6で登場したPodcastアプリの評判がよろしくないのはご存知のとおりです。

そもそも独立したアプリにする必要があったのかという基本的な疑問は今更考えても仕方ないですが、不要にダウンロードを繰り返すという悪行は見逃せません。Podcast以外でもオーディオストリームをダウンロードする際にはこの現象が起きているようです。

この現象を最初に発見したPublic Radio Exchangeラボによると、ダウンロード途中で接続が切れて、新たに接続し直しダウンロードが行なわれることで、複数回のダウンロードが発生するようで、WiFiだけでなく、Cellualr接続時にも起こるようです。データ通信料が無制限ではなくなってきている現状を考えると、痛いバグです。

MacRumorsさんによると、このバグはiOS6.0.1アップデートで修正される見込みです。

スティーブ・ジョブズ伝記映画詳報。Aaron Sorkin監督、Newsweek紙インタビューで語る。

MacRumorsさんによると、アーロン・ソーキン監督が製作中のスティーブ・ジョブズ伝記映画は30分のシーン3場面で構成されるとのことです。

Newsweek紙のThe Daily Beastでのインタビューで、ソーキン監督が、「これらの3シーンはリアルタイムに展開し、それぞれ、3つのメジャーな製品のリリースの舞台裏を描いたものになる」と語っていたようです。

また、NewsweekのCEO、Bana Shetty氏によると、この3つとは、初代Macintosh、NeXT Cube、iPodのようです。

本作は、ウォルター・アイザックソンの著書Steve Jobsに基づいた映像作品です。

The Daily Beastでのインタビュー動画もご覧ください。

Watch live streaming video from herosummit at livestream.com