次期iPhone5Sは指紋認証システムとNFCを搭載確実!?台湾Chipbond社がパーツ受注。

MacRumorsさんによるがさんが、日本のMacお宝さんからの情報として、伝えたところでは、台湾のChipbond社が、次期iPhone5Sに採用されるタッチディスプレイドライバやNFC(近接無線通信)、指紋認証システムなどに関連したパーツを受注したとのことです。

最近出ている噂では、セキュリティ強化のため指紋認証システムが導入されるという話で、これを裏付ける情報だと言えます。昨年に指紋認証システムのAuthenTec社を買収して以来何度となく噂されてきただけに、今度はいよいよ実現するのではと期待が高まります。

また、それ以上に待望されているのがNFC(日本で言うFelicaの技術です)でしょう。

iOS6から導入されたPassbookはこのための布石であると同時に、NFCがあってはじめて完成する技術です。

iPhone5にも搭載されるという噂があったくらいですから、これも、今度こそは!という感じです。

 

 

脱獄なしでiPhone・iPadから「不要な標準アプリ」を抹殺!ダウンロードはお早めに。すぐにAppleストアから消えそうです。

 

久々にアップルの審査をすり抜けたアプリが登場。

標準の「株価アプリなんかちっとも使わない」し、「Nes Standなんて役に立たないのに、めざわりなんだよ!」というあなたにはもってこいのアプリです。

「Hiddne Apps」の2大機能は

・iOS標準のアプリのアイコンを消すことができる

・iAd(広告)機能をオフに出来る

です。

一見iOSの便利機能紹介アプリという感じで、うまくアップルの審査をすり抜けたようですが、噂が広まればいずれ、いや、すぐに、ストアから消えることでしょう。

詳しくは以下の紹介動画をどうぞ

続きを読む

iPhoneを買う方必読「使い方ガイドfor iPhone」!上級者も1回は目を通しておきたい。

iPhoneの総合サイトmeet i から出ている「使い方ガイドfor iPhone」はiPhoneの基本操作から、料金、よくある質問などを大きんな目次付きで見やすく解説してくれる、マニュアル本アプリです。

春は卒業、入学の季節、新たにiPhoneを買おうという方も多いでしょう。

カッコイイスマホを持ち歩いても、結局「メールと電話とラインしかやってない」なんてもったいない。

この際、しっかりと学んで、使い倒してしまいましょう!

だからといって紙のマニュアルを持ち歩くなんてナンセンス。このアプリさえあれば、困ったときも一発です。

   LINK: iTunesで「使い方ガイドfor iPhone」を見る

今からガラケーを買おうとういう人も少ないかもしれませんが、セキュリティ面の管理をしっかりする意味ではきちんと理解した上でiPhoneを使う方がいいですよね。過去記事も参考にどうぞ。

 LINK: 子供にはガラケーよりもスマホがいい?!1000以上のアプリのインストールを監視。子供のiPhone/iPad/iPod touchお使用を見守る安心サービス。

    LINK: スマホのマルウェア被害急増。Androidはこの4半期で2倍に。