iOSユーザーのためのAndroid入門。メモ帳(Notes)アプリ編。iPhone/iPadのメモをiCloudで同期できるiNotes。あるいは、GoogleやEvernoteを使うのが吉かも。

INotes0

iOSユーザーのためのAndroid入門。今回はiOSメモ帳アプリをAndroidで利用する方法です。

これも、今までのカレンダーやリマインダーや連絡先と同様、iCloud上に蓄えられたiOSメモ帳データと同期できるアプリを使います。

iCloudにこだわるならiNoteがベスト

カレンダーやリマインダーの場合は、アプリを使ってiCloudのカレンダーデータなどをAndroidの標準カレンダーデータとして利用できる、いわば中継ぎ的なアプリを使いました。

が、メモ帳は単体のアプリiNotesを使うのが良さそうです。

(Androidの標準メモ帳については、後で説明します。)

続きを読む

iOSユーザーのためのAndroid入門。ブラウザ編。Safariのブックマークをコピーする方法。

iOSユーザーのためのAndroid入門。今回はAndroidデバイスで、MacやiPhone・iPadで使っているブックマークを利用する方法です。

Chromeブラウザ利用者は、設定不要。

MacやiPad/iPhoneでChromeを使っている方は、特に設定なしで、ブックマーク(お気に入り)を同期できます。

必要なのは、「それぞれの端末のChromeブラウザに、同じGoogleアカウントでログインしておく」ことだけです。

Safariユーザーは、MacのChromeでインポート

続きを読む

64bit A7プロセッサの登場は、予想外の一撃だった。Qualcomm社員が語る。

スクリーンショット 2013 12 18 16 05 16

MacRumorsさんが、Qualcommの社員のコメントとして伝えたところでは、Apple iPhone5Sなどに64bitプロセッサが初搭載されたことは、業界に結構な衝撃を与えたとのことです。

ユーザー側にはあまり衝撃なかったけど・・・

本年度秋のiPhone5Sの登場で、ユーザの間では、ちょっとだけ話題になったのは、A7プロセッサが、64bitだったこと。スマホジャンル初の64bitプロセッサ搭載という事実は、確かに大きな転換でした。しかし、ユーザー側から見れば、実質上はほとんどのアプリが32bit用に作られている状態ですので、現時点では、大したメリットはありません。(というか、当初はアプリがよく落ちるという話もありました。)

みんなボチボチ出すつもりだったのに・・・

しかし、テック系コラムニストのDan Lyons氏が語ったところでは、Qualcommにとってはかなりの衝撃だったようです。

続きを読む

Apple、デスク・フリーなプロジェクション・ディスプレイ・コンピュータ特許認定。

MacRumorsさんによると、Appleが、プロジェクション・ディスプレイを採用した「デスク・フリー」なコンピューターの特許権をみとめられたようです。

この小ピュータは、小型の筐体のみの本体にプロジェクタを内蔵したもので、デスクトップPCやノートPC並みのパフォーマンスを発揮できるもののようです。

置き場所を選ばない 

続きを読む

「iPhone5S」「iOS7」が検索ワード上位に。

MacRumorsさんによると、グーグルが発表した今年の検索ワード上位リストに、iOS7とiPhone5Sが入っているそうです。

iPhone5Sは3位、iOS7は11位に名を連ね、その関心の高さがうかがえます。

ちなみに、GalaxyS4は8番手につけているそうです。

詳しくはGoogle  Zeitgeistのページヘどうぞ。

LINK: Google Zeitgeist 

Apple iBookstore ギフト機能追加。友達に電子書籍をプレゼントしたいあなたへ!

MacRumorsさんによると、Appleの電子書店iBooksstore(iBookストア)にギフト機能が追加されたとのこと。

これにより、あなたの支払いで友達に本を買ってあげることができるようになります。

続きを読む

iOSユーザーのためのAndorid入門。「連絡先」編。アプリ一本でiCloudの連絡先を同期。

 

前回は、iCloudカレンダーを動気する方法を紹介しましたが、今回は連絡先の同期にチャレンジします。

    LINK:iOSユーザーためのAndroid入門(記事まとめ)随時更新

と言っても、手順はたったの2ステップ。

インストール&同期

スクリーンショット 2013 12 18 8 00 02

今回使うのは、SmoothSync for Cloud Contacts。前回と同じ作者のアプリです。

さて、具体的な利用方法ですが、

続きを読む