Adobe、Lightroomで、Aperture終了後のユーザー取り込み

スクリーンショット 2014 06 28 6 07 28

先ほどの記事に書きましたとおり、Appleはプロ向けの写真アプリApertureの開発を終了することにしたようです。

このアナウンスを受けてアドビがすかさず動きました。

Apertureのライバルアプリであった、「Lightroom」と同社のクラウド「Creative Cloud」を売り込んでいます。

同社は、ApertureユーザーのLIghtroomへの移行に全面協力するとの姿勢を打ち出しています。また、AppleもLightroomへの移行に関してAdobeとの協力体制を表明しています。

写真家向け定額プラン

続きを読む

悲劇、AppleがApertureの開発を終了。次期OS X YosemiteのPhotoアプリが後継者。

MacRumorsさんが衝撃のニュースを伝えています。

Appleが、プロフェッショナル向けの写真管理編集アプリのApertureの開発を終了するとのこと。今後は、OS X の次期バージョンYosemiteに搭載される新たな写真アプリの開発に注力するとのことです。

ネタ元のLoopによると

続きを読む

本日のおすすめケース。これはシブい。iPad mini Retina用、URBA ARMOR GEAR Scoutブラック

本日のおすすめケースは、iPad mini Retina用のケース、URBA ARMOR GEAR Scoutブラックです。

以前紹介した、Spigenのハードプロテクトタイプのケースも結構な売れ行きのようですが、こちらもなかなかハードプロテクトな感じで、ガッチリと守ってくれそうです。

参考:Spiegenタフアーマー

今回紹介のURBAN ARMOR GEARも、衝撃耐性に優れたハニカム構造で、ガッチリとiPad miniを守ってくれます。価格もSpiegenと同程度です。デザインで気に入った方を選ぶと良いかもしれません。

また、スクリーン周辺部にバンクを設けており、スクリーン側から落下した際にも、スクリーン面への衝突可能性が低くなっています。

背面部のメッシュに、付属のインサートカードを入れることで、デザインを変えることもでき、気分に合わせ使い分けるのも良さそうです。

その他にもいくつかの機能的特徴がある本製品、詳細は以下リンクよりAmazonへどうぞ。

LINK:URBAN ARMOR GEAR iPad mini/iPad mini Retinaディスプレイモデル SCOUT ブラック

iOS8 ベータ3は7月8日までおあずけ。

MacRumorsさんによると、iOS8 beta3は7月8日以降になるだろうと伝えています。

先週のbeta2のリリースから3週間のインターバルをおいてのリリースになりそうです。

従来、2週間サイクルでのベータのバージョン更新が普通でしたが、バージョンが進むに連れ、進捗状況に応じて3週間に引き伸ばされることもありました。iOS7もbeta3と4の間は3週間あいていました。

さて、秋の正式リリースまでに、より完成度の高い製品になることを期待して、待ちたいと思います。

iPhone6、光学手ぶれ補正は大型モデルのみ。

MacRumorsさんによると、iPhone6に搭載される光学手ぶれ補正は、5.5インチモデルに限定されるようです。

Pacific CrestのアナリストJohn Vinh と Kevin Chenのレポートによると、

iPhone6, 5.5インチモデルのカメラは光学手ブレ補正(OIS)を搭載すると確信している。

中略

我々の分析では、光学手ぶれ補正が通常のオートフォーカスセンサーよりもかなりのコスト増になることから、Appleは大型モデルにのみこれを採用すると予想している。そしてこれが4,7インチモデルと5.5インチモデルとの差別化要因になるだろう。

ということです。

また、かなり正確な予想をすることで知られているKGIのアナリストMing-chi Kuo氏も以下のように伝えています。

続きを読む

iPhone6のリリースは9月19日金曜日??32GB, 64GBのラインアップで登場!?

 スクリーンショット 2014 06 26 6 37 03

MacRumorsさんが中国語サイトのTencentからの情報として伝えたところでは、iPhone6の登場は9月19日の金曜日になるとのことです。

同じような情報をドイツテレコムが顧客に伝えたという情報も入ってきているので、この線が濃厚なのかもしれません。

また、

続きを読む

12インチMacBook Air、2014Q3に生産開始か?

スクリーンショット 2014 06 25 5 53 23

Digitimesがサプライチェーン筋からの情報として伝えたところでは、噂の12インチMacBook Airは今年Q3に生産開始だということです。

組み立てを請け負うのはQuanta Computer。

12インチの登場で、現行の11インチ・13インチの両モデルの中間サイズをカバーできることになります。

この12インチモデルは、既存の2モデルとは異なった内部構造になると言われています。ただ、概観については、アルミのユニボディ路線を守りそうだとのこと。